制御盤からモータコントロールセンタまで各制御システムの設計から生産までを行う株式会社日本電機研究所

nikken 株式会社日本電機研究所
プロセス管理システム制御システム制御盤・計装盤配電盤・MCC生産の仕組み企業情報採用情報
HOME > 企業情報/ごあいさつ
企業情報ごあいさつ
私の好きな言葉は「継続は力なり」です。
代表取締役会長兼社長 福地 裕文
  • ・お客様との信頼関係
    お客様のノウハウを活かせるようにサポートします。
  • ・従業員満足
    安全・安心・安定に配慮し企業の健全なる継続を実現する
  • ・研究開発
    よりよい製品づくりを考えて常に技術革新を行います
これらを継続することによって、当社は成り立っております。

当社は昭和7年(1932年)に設立し、研究開発によって電磁開閉器の特許を取得、スイッチメーカーから制御盤メーカーへと時代とともに革新を積み重ね、1970年代のPLC(プログラマブルロジックコントローラ)・PC(パーソナルコンピュータ)の出現で、さらに高度なオートメーション化設備に対応し、制御・情報システムの構築メーカーとしてお客様と共に歩んでまいりました。

当社の最大の強みは、電気制御部門に深く入った品質の良いサービスを提供できるということです。生産ライン監視システムと設備の自動化を一貫して取り扱いますので、お客様には設計から生産まで安心して任せていただけます。品質に関しても、ISO9001を取得していますので、確かな技術力で高品質の製品を提供することができます。国内の大手企業様と長年お取引していただけているのも、こうした一貫したシステムと、質の高い製品を提供できるというご信頼から成るものだと考えております。最近では、システム関連事業の増加に伴い、ソフト開発にも力を入れています。当社はコンピューター及びネットワークを駆使した制御を、最良のシステムとして提案できる能力の開発に努めるとともに、システム・ソフトの技術向上に取り組みながら、天津に設立している子会社から中国市場にも参画しています。

また当社は、環境ISO14001認証を取得しております。その経緯は、本社ビル屋上に庭園を設けてから環境保全への意識が高まり、一層「人と地球に優しい企業活動」を目指して邁進していきたいと思ったからです。当社は、これまでも三位一体(お客様⇔Nikken⇔仕入先)で地球にやさしい製品の製造に励んでまいりましたが、さらにエコを意識した研究開発を行ってまいります。

これからも、当社のノウハウを活かして技術革新に努め、たゆまざる前進と継続をモットーに、オンリーワン企業として未来へ挑戦してまいります。
代表取締役会長兼社長 福地 裕文

企業情報 CORPORATE
ごあいさつ
会社概要
沿 革
国内事業所
海外事業所
取引先・納品先一覧
品質・環境への取り組み
このページの先頭へHOME
お問い合せプライバシーポリシーサイトマップ
COPYRIGHT (C)2006 NIPPON DENKI KENKYUSHO CO.,LTD. ALL RIGHT RESERVED.